ソプラノアイスによる「わき」脱毛


当院では、将来的な小児脱毛も考慮し、低フルエンスのレーザーを繰り返し照射することで皮下に熱を蓄えて脱毛する“SHR”方式を採用した脱毛器「ソプラノアイス」を導入しました。

 

従来型の脱毛はボクシングでいえば「強力右ストレート1発」ですが、ソプラノアイスは「コツコツとジャブを当てる」イメージです。

 

そのため、従来型の脱毛に比べて、レーザー照射時の痛みが抑えられ、安全性の高い施術が可能となります。

 

痛がりで剛毛の私(院長)でもほぼ痛みを感じることなく施術できましたので安心ください。



使用機器よび期待される効果など

ソプラノアイスはイスラエルのAlmaLasers社のダイオードレーザー(波長810nm)を使用します。

新しい脱毛理論である蓄熱脱毛®SHR)方式、つまり低フルエンス(従来の脱毛レーザーの半分以下の出力)のレーザーを最大10Hzの高頻度で照射”し、皮下に熱を蓄積させ毛根を破壊することにより、サロンやエステでは不可能な“永久脱毛”を可能とします。

低出力で照射するため、従来の脱毛法と比べて施術時の痛みや様々なリスクが格段に抑えられる画期的な機器・方法です。

 

施術前に確認いただきたいこと

必ず事前にご自身で剃毛をお願いします(抜いたり、傷つけたりはしないように)。

□来院で当方での剃毛の場合、剃毛料1,000円(税込)を別途頂くこととなります。

□施術回数は、毛周期の関係上68週毎に5~7回の照射が必要になります。

□施術中はホカホカとした熱感と時々チリっとした軽い痛みを感じることがあります。

□照射部位が赤くなったり、まれに毛穴に小さなかさぶたができることがありますが、これは正常な反応であり心配ありません。小さなかさぶたは自然に取れるのを待ち、手で剥いだりしないでください。

□皮膚内に残った毛も毛乳頭が熱処理されているため、やがて抜け落ちます。

SHR脱毛は効果に個人差があります。また部位により効果が出にくいこともあります。

 

リスクと合併症

□軽い痛み □やけど □じんましん □硬毛化など

※効果だけでなく副作用が発症する可能性があることもご理解ください。

 

施術後の注意点について

□シャワーは当日から可能ですが、赤みがひくまでゴシゴシ擦るなど強い刺激を与えないでください。

□かさぶたが取れた後に日焼けをすると、シミとなりますので、絶対に日焼けしないようにしてください。

 

料金・支払方法・支払時期

料金:17,560円(税込) 来院後当方で剃毛する場合剃毛料:1,000円(税込)

メーカー推奨施術回数:68週毎に計57

支払い方法:現金(他会計で合わせて10,000円以上の場合はクレジットカード可)

支払い時期:施術当日

 

契約・解約条件

 

□やむをえずキャンセルされる場合は、お手数ですが前日までに0968-74-1566までご連絡ください。

□予約日当日のキャンセルは、どのような理由であれ全額ご負担頂きます。

□副反応が出たり、希望通りの結果にならなかった場合なども返金は致しかねます。